あなたの人生の目的は?夢のタイムリミットと人生結果の方程式。

こんにちは。

弾き語り.jpの管理人、原颯大です。

 

今回は前回に続き【職業SSWシリーズVol.2をお届けします。

前回は好きなことで生きるとはどういうことか、一緒に考えましたね。

音楽を職業にすることはできる?好きなことで生きていく為に。

好きなことを職業にするということに、少しは希望を持つことができましたか?

 

今回はあなたが本当にしたいことなどについて、考えていきましょう。

少し長い文章になりますので、リラックスして読み進めてくださいね。

あなたが本当にしたいことは何?人生の目的は?

まずはじめに、あなたのしたいことは何ですか?

少し難しく言うと、あなたの人生の目的は何ですか?

 

  • 「世界で一番美味しいケーキをつくれるパティシエになりたい」
  • 「いつか自分の店を持ち、来てくれた全ての人の1日を幸せにできるお店をつくりたい」
  • 「音楽通じて、人々を勇気付けたい。音楽だけで生活したい」

 

など、人によってさまざまな目的があると思います。

どんな目的でも持っているだけで、それはとても素敵なことです。

人生の目的には、何の根拠も必要ありません。

自分の中で決めておくことに大きな意味があるのです。

 

そして目的を決めるときに気をつけて欲しいポイントが1つ。

目標はできる限りスケールの大きなものを持ってください。

 

「実現できるか分からない。」

「自分には壮大すぎる…」

そんなことどうだっていいんです。

 

それはあなたが他者から見られて、どう思われるかを考えてしまっている証拠。

 

「あなた」は、自身の人生をもって何を成し遂げたいのか。

その目的は誰にも、自分にさえ遠慮する必要はないのです。

どうせならどでかい夢を、打ち出してみましょう。

あなたのお葬式で、仲の良い人にどういう弔辞をしてもらいたいか

そうは言っても、スラスラと人生の目的が出てくる人は少ないと思います。

そこで1つ、効果的な自分の人生の目的を知る方法をお伝えしておきます。

 

それは、

『あなたのお葬式で、仲の良かった人々にどういう弔辞をしてもらいたいか』

考えること。

簡単にいうと、あなたはこの世に、愛すべき人々に、何を残して死にたいかということです。

 

この方法を使うときに気をつけるポイントは2つあります。

まず1つ目は、どんな人が弔辞を読んでくれているのかを明確にすることです。

 

これは「特定の誰」と決めるべきだということではありません。

例えばあなたがまだ未婚なら、未来の奥さん。

あなたが今後アーティストユニットをしていきたいなら、未来のその相方。

 

このようにできる限りその人物をリアルに(できれば出会い、思い出、容姿などまで)思い浮かべてください。

 

次に2つ目は、あなたがその弔辞を読む人に完全になりきって、未来の死んでしまった自分に向けて弔辞を読むこと。

生前のあなたと共に生きた家族や仲間は、あなたに対してどんな言葉を投げかけるのか。

どんな弔辞を読んでもらいたいか。

想像力を最大限に発揮しましょう。

リラックスした空間で、目をつむって集中して考えてみてください。

いかがでしたか?

これを考えることで、あなたが死んだ後に、あなたは何を残したいのかがはっきりします。

その弔辞で出てきたことがイコール、あなたの人生の目的、目指すべきゴールなのだと思います。

 

どうですか?

あなたの人生の目的が、おぼろげながら見えてきたのではないでしょうか。

その目的にはタイムリミットがある。曖昧にしないで。

大まかな人生の目的が決まったら、次はそのタイムリミットを認識しておきましょう。

 

「諦めない限り失敗はない」

確かにそんな素敵な言葉もあります。

だけど全てのシチュエーションでその言葉が有効かと言われると、首を傾げてしまいます。

 

アーティスト(SSW)はどうしても若いうちの方が有利です。

歳をとって味が出てくるということもありますが、多くの場合それは若いうちに何らかの点で輝いていた人に限るでしょう。

 

職業のみならず、男性と女性でもそのタイムリミットは違ってくると思います。

このデータを見てみてください。

(2018年1月~4月までの間にメジャーデビューした115人のアーティストから平均年齢のデータを割り出して、グラフを作ろうとしていた矢先、こんな素晴らしいデータを見つけました。作成者のまいしろさん、ありがとうございます。引用させていただきます。)

 

これは有名アーティストがメジャーデビューした年齢のデータグラフです。

メジャーデビューのピークは24歳。

そこから穏やかにグラフは下降し、30歳を超えるとその確率は0に近いものとなります。

 

ということは、メジャーデビューを目指している人は、24歳が一つの大きなタイムリミットだと言うこと。

そして限界まで泥臭く粘り続ける覚悟があるなら、タイムリミットは28歳と見ることもできます。

その年齢を超えたら、メジャーデビューは不可能だと割り切る方が賢明でしょう。

(もちろん30歳を超えてからも、自らの能力で上手く活動続け、音楽一本での生活を実現されている人もいると思います。僕が大好きなNakamuraEmiさんもその一例です。)

 

あなたの中にも、夢のタイムリミットを定めておくことをお勧めします。

  • 男性アーティストなら、30歳までに音楽活動だけで生活できなければ就職する。
  • 女性アーティストなら、30歳までに音楽活動での成果が出なければ、結婚をして幸せな家庭を築く。もしくは違う仕事に精を出す。

など、そういった意味でのタイムリミットです。

 

男性の場合は、35歳を超えると再就職の難易度が著しく上がると言われています。

男の場合は何よりも第一に、生きて行くためにお金を稼ぎ続けなければいけませんし、これはとても大事なデータだと思います。

女性の場合も30代での結婚率は10%を下回ると言われています。

今後結婚を考えているなら、これも聞き捨てならない数値データです。

 

夢を見るのはとてもいいことですが、しっかりと現実も認識しておきましょう。

別のお仕事をされながら、音楽を続けることもとても素晴らしいこと。

それも立派な1つの道だと思います。

最後に〜【成功=考え方×能力×努力】考え方と努力を伸ばせば十分成功できる〜

目標を決めて、タイムリミットも定めたというあなたへ。

これらの作業は重要な上にとても労力を使う作業です。

やりましたね、本当にお疲れ様でした。

 

最後におまけ、僕が気に入っている『仕事・人生の結果方程式』を書いておきますね。

 

成功した人と平凡な人の差は一体どこにあるのか。

この方程式を知ることでその差がはっきりとわかるかもしれません。

 

人生・仕事の成功=考え方×能力×努力

これが人生の方程式です。

(これは京セラの創業者、稲盛和夫さんが編み出した、世界的に有名な考え方です。ちなみに僕は稲盛和夫さんが超絶大好きで、6冊セットの分厚い全公演語録集、その他多数の著書を読破、今でも定期的に愛読しています。)

 

さらにそれぞれのMAX数値は、考え方(+100~-100)、能力(100)、努力(100)だと言われています。

この方程式の肝は、考え方にはプラスとマイナスがあるということ。

どれだけ優秀な人が努力をしていても、考え方が歪んでいれば意味がないということです。

 

とてもいい考え方や目標を持って計画を練り80)、努力を惜しまず行動85していると、能力が少なくても50、凄まじい結果(340,000)を出せるのです。

一方、天才的な才能を持つけれど100考え方は普通50、努力もそこそこ50な怠けた天才はそこそこの結果で終わります(250,000)。

先天的に恵まれた天才(250,000)に、努力次第で凡人(340,000)でも勝つことはできるのです。

 

 

ということで今回は、人生の目標とそのタイムリミット、人生・仕事の結果方程式について見ていきました。

今回は特に、音楽・SSWの話が少なく、ビジネス書みたいな内容になってしまいましたね。汗

次回から気をつけて、もう少し読みやすい記事にしようと思います。

 

それではまた次回の記事で、お会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神戸板宿ライブバー『ITAZYUKU』オーナー兼、株式会社アーティスポンの代表をしています。 圧倒的な肩書き負けに怯えつつ、毎日15時間は働く日々です。 いいサービスを提供できるよう、いい記事を書けるように精進します。 どうぞよろしくお願いします。